Chemchem ya Amani TANZANIA

 

「インターナショナル”C”アワー」に行って来ました!

マサイブランケットを巻いて話をするビクターさん
マサイブランケットを巻いて話をするビクターさん
日付変わって一昨日、ビクターさんのお話を聞きに「インターナショナル”C”アワー」に参加してきました。
冬の夜の道は怖いので、みんなゆっくりゆっくり。なので10分程遅れてしまい、最初の紹介などは聞きそびれましたが、本題には間に合いました!教室には30人以上の方がお話を聞きに来てくださっていました。
1時間ほどのプレゼンをしないといけない。と緊張していたビクターさんですが、通訳しながらということもありますが、なんと7時50分までの約2時間お話してくれましたよ!
国旗、タンザニアの場所と周辺国、気候、自然、地方都市、ファッション、農村の暮らし、マサイ族の話、そしてビクターさんのお父さんの仕事でもある観光について。野生動物のいる国立公園やキリマンジャロをはじめとする山の紹介も詳しくしてくれました。
途中「スワヒリ語をナオコさんと話してみます。」と突然振られてびっくりしました(^^;)
それともう一度突然タンザニアの朝食の定番「キトゥンブア」の説明もお願いされて焦っちゃいました。(^^;)
けど楽しかったです!
おかげで終了後に私まで参加者の方に「どうして話せるんですか?」「タンザニアで何をしているんですか?」などと質問していただき、いろいろな方とお話することが出来ました。とても楽しい時間でした!
ビクターさん、あんなに準備、大変だっただろうなぁ。お疲れ様でした!!
たくさんの人にタンザニアを知ってもらえたら私も嬉しいです!

  • posted by naomaru さん
  • 2018-2-8 16:20
  • ヒット数 (2530)
  • コメント数 (0)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
パスワード
投稿本文

コメント一覧