Chemchem ya Amani TANZANIA

 

タンザニア2011「ウガリ」

これがウガリ。
これがウガリ。
22,23日と、川湯駅前のイベントは天候があまり良くなかったにも関わらず、たくさんの方に来ていただき、チェムチェムも売り上げを上げることが出来ました。イベント収入は大事な大事な活動資金。本当にありがとうございました。

さて、題名のウガリ。写真にある白いふっくらしたのがウガリ。
タンザニアの主食です。
トウモロコシを乾燥させ、粉にしたもので、熱湯に少しずつ入れて練って作ります。(トウモロコシはスイートコーンではなく、白く固い品種です)
家庭ではどかん!と大きなウガリを作り、みんなで囲んで、右手でちぎり、おかずを付けて食べます。
写真は卵焼きと、チャイニーズという葉を炒めたもの。
レストランだと肉類を煮込んだスープをおかずに、ウガリを浸して食べたりもしますが、村で肉を食べることはごく稀。
卵も貴重品です。
一般的なおかずはチャイニーズやムチチャ、カボチャ・サツマイモ・インゲン豆の葉といった葉物のおかずと、煮豆です。
私はサツマイモの葉が好きです。
レストランで食べるウガリは真っ白ですが、村で食べるウガリは玄米状なのか、精製が不十分なだけか、味があってとっても美味しいです。
私は村のご飯が大好きです!!

写真はご飯を作ってくれるキタンダ村のホームステイ先のままとその子供たち。
6人の子供たちをもつたくましいママです!

ママです。
ママです。
子供たち。
子供たち。
  • posted by naomaru さん
  • 2011-10-31 4:01
  • ヒット数 (4473)
  • コメント数 (2)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
パスワード
投稿本文

コメント一覧

おおぉ?

naomaru さん

良く覚えていたねぇ?
あのときは、ちゃんと作れていたんだろうか・・・?
まぁ、お腹壊したとは聞かなかったからね(^^;)
村のウガリは本当においしいよー!

懐かしい!

ひろ さん

  • ひろ さん
  • 2011-11-25 3:39
久しぶりにHPに来たら、懐かしいウガリの写真が!
みんなで食べたのを思い出しました。
思い出の味ですな。