Chemchem ya Amani TANZANIA

 

Sema!! Sikiliza!! Chambua!!

2007年10月28日(日)

今日はケニアのスラムで生まれた詩人、テンパ・テラーさんの講演会に行ってきました!
スラムの人々のため、ケニアのため、アフリカのために全てをかけて活動する彼の言葉は真剣で、心に突き刺さりました。

ケニアとタンザニア、隣の国だけど、違う部分がたくさんあることに驚きました。
でも、貧困層の人間にとって、平等な教育を受ける機会、良い職に就く機会というのが本当に少ないという現状は、同じ。
これはアフリカのほとんどの国でそうなのでしょう。

彼は「教育と確かな情報を得られるようにすることが一番大事だ」と話していました。

良い教育が受けられないから、良い食事も、良い医療も、いい仕事にもありつけないのだと。貧困のサイクルから抜けられないのだと。

教育や情報がないから、ケニアはケニア人のものでは無くなってきているのだと。土地も、資源も。

彼は言いました。与えられる情報をそのまま受け入れるのではなく、それは事実かとまず良く考えること、いろいろな方面からの情報を集めた上で、真実を見極めること。メディアは利益を考えている。

でも、アフリカの情報って、本当に少なくて、限られた方面からしかやってこない。日本にいたら、本当に情報を集めるのが難しい。

だから私が思ったこと。

Sema!!
アフリカに行った人!アフリカから来た人!
どんどん喋れ!!
自分が見たこと、感じたこと、自分の視点で良いから、どんどん伝えて欲しい。生の声が必要。
行ってなくても本でも人から聞いた話でも、自分が得た情報をどんどん喋れ!!
情報の交換はとっても大事。それだけたくさんの情報が集まる。

してSikiliza!!
みんな聞いて?!!興味を持ってどんどん聞いてみて。
遠い国だけど、全然人ごとじゃ?ないんだ。
偏った情報にならないように、いろんな人から話を聞いて欲しい。

そしたらChambua!!
いっぱい情報集めた上で、真実を自分なりに見極めて欲しい。
溢れかえった情報には、ウソがいっぱいなのです。

そんなことを考えた一日でした。
テンパさん、頑張って!!心から応援します。

  • posted by naomaru さん
  • 2008-8-13 0:05
  • ヒット数 (3006)
  • コメント数 (0)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
パスワード
投稿本文

コメント一覧