Chemchem ya Amani TANZANIA

 

『タンザニアのお話』 美幌藤幼稚園年長さん

このサンダルは何で出来ているかな?
このサンダルは何で出来ているかな?
日記が進んでいませんが、ちょっとお休みしまして今週の月曜日1月29日に、毎年訪問させていただいている美幌藤幼稚園の年長さんにタンザニアのお話をさせていただきました。
今回も、タンザニアへ一緒に行ったトモちゃんが太鼓を持ってお手伝いに来てくれました!そしてタンザニアからの留学生のビクターさんも一緒に来てくれましたよ!子供たちはおそらく初めて会うタンザニア人のビクターさんに興味津々でした!
今回も園の敷地内の教会の御堂でお話をさせていただきました。
今回もタンザニアがどんなところなのか、タンザニアの人々はどんな生活をしているのか、私たちとはどう違うのかなどを写真を紹介しながらお話しました。
また、以前寄付していただいたスワヒリ語の絵本を読み聞かせしながら、スワヒリ語を聞いてもらいました。
そして前回も好評だった女の子たちによるタンザニアの布カンガを巻いたファッションショーもしましたよ!他にもタイヤのサンダルやカリンバの紹介もしました。
そして私の活動紹介をして、来春小学校に上がる年長さんたちに、学校に行きたくても行けない子たちがたくさんいること、勉強することで夢に近づけること、クリスマスに子供たちがした献金も、タンザニアではないけれど、アフリカの困っている子供たちに先生が届けてくれたんだよ、というお話をしました。
ちょっと難しいですが、少しでも何か感じてくれていたらいいなぁと思っています。
せっかくなのでビクターさんへの質問を聞いてみたところ、「好きな人はいますか?」なんて聞かれちゃっていました(笑)。ちなみにビクターさんの好きな人は「家族」でした!「好きな日本の食べ物は?」の答えは「牛丼」でしたよ!
最後にトモちゃんの叩く太鼓でJAMBO BWANAを歌い、一人一人ビクターさんと握手をして、太鼓を叩いてお別れしました。

今年も園長先生から素敵な花束をいただいてしまいました。
お心遣い、ありがとうございます。北海道は今は真っ白で、花の見られない季節です。いただいたお花が、我が家に彩を与えてくれています。
貴重なお時間をくださった園長先生、お話を聞いてくれた年長児のみなさん、ありがとうございました!Asante sana!!

色とりどりのカンガを巻いた女の子たち、素敵!
色とりどりのカンガを巻いた女の子たち、素敵!
最後にビクターさんと握手!
最後にビクターさんと握手!
  • posted by naomaru さん
  • 2018-2-1 4:05
  • ヒット数 (470)
  • コメント数 (0)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
パスワード
投稿本文

コメント一覧