Chemchem ya Amani TANZANIA

 

Lucyの卒業&その後

卒業証書を持ってきて見せてくれました!
卒業証書を持ってきて見せてくれました!
2018年から支援をしてきたルーシーは、昨年一年間、最終学年での実地実習を無事終えることが出来ました。
そして無事、11月30日に卒業することが出来ました!
5年間の大学生活、正直学費の工面は大変で、全額援助することは難しく、ルーシー自身も兄弟や親戚に頼んだりと大変だったことと思います。それでも学校での成績は常にトップでの卒業、本当にすごいと思います。
父親を早くに亡くし、女手一つで兄弟を育ててくれた母親も、中学卒業を目前に病気で亡くし、高校に行ける成績だったにも関わらず進学をあきらめざるを得なかった状況から、親戚や友人の助けもあり、チェムチェムと出会いました。
チェムチェムが関わったのは5年間ですが、本当にまじめで頑張り屋さんのルーシーでした。よく頑張りました。

卒業後はどこかの病院で働くのだろうかと知らせを待っていたのですが、ルーシーから届いたのは結婚の連絡でした!びっくり!
9月末に、なんと日本で留学中の、私にルーシーの相談をしてくれたタンザニア人男性と結婚をしたのです!
え?そういう関係だったのー??と思いましたが、そういう関係になったのは最近で、紹介してくれた当時は学校で知り合った友人だったそうです。

そしてさらに驚いたことに、その旦那さんが日本で働くことになり、ルーシーも日本にやってきたのです。
ルーシーの卒業式は11月23日の予定で、11月26日に日本に来る予定でしたが、急に卒業式の日程が11月30日に変わり、卒業式に出られなくなってしまったのは可哀想で残念でした。
でも卒業証書はお友達が受け取り、送ってくれたそうです。

旦那さんは4月から新天地で先生として働くことになりましたが、3月までは留学していた我が家の近くの大学で働いていたので、引っ越してしまう前に一度会うことが出来ました!コロナでタンザニアに行けなくなり、ルーシーに会うのはこれが初めてでした。写真通りの素敵な女性でした!
いつも髪形をおしゃれにしていましたが、日本だと編んでくれる美容室がないので切ったんだーと話していました。確かに!できないかも!
そしてなんと妊婦さんでした!
近くなら赤ちゃんのお世話とか手伝いたかったのですが、引っ越してしまうので残念です。でも会いに行くよ!
二人で力を合わせて、素敵な家庭を築いて欲しいです。

そしてルーシーは日本で、学んだことを生かし、臨床心理士になれないかと模索していました。今は日本語も始めたばかりですし、子育てもあるので難しいかもしれませんが、せっかくの知識と資格、生かせたらいいなと思います。日本での生活がずっと続くのか、タンザニアに戻る日が来るのか、まだ分かりませんが、ルーシーならどこであれ、誰かの力になってくれると思います。

チェムチェムの支援は終わりますが、今後もルーシーの幸せを願い、見守り、応援していきたいと思います。
ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました。

ルーシーと旦那さんと。お幸せにー!
ルーシーと旦那さんと。お幸せにー!
結婚式のお祝いのお返しにプレゼントいただいちゃいました!
結婚式のお祝いのお返しにプレゼントいただいちゃいました!
  • posted by naomaru さん
  • 2024-4-19 3:29
  • ヒット数 (167)
  • コメント数 (0)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
パスワード
投稿本文

コメント一覧