Chemchem ya Amani TANZANIA

 

RashideとEvance

 前回のご報告の際に、子供たちと暮らしている青年たちと出会ったという話を少しさせて頂きました。彼らがこれまでどのような活動をしてきたのか、彼らから聞いた話を書かせて頂きます。

 彼ら、RashidiとEvanceとは、モシに着いてすぐに出会いました。Rashidiとはモシに着いた次の日、5月14日(月)に道端で知り合いました。私が子供たちと道で出会って話しているときに彼が通りかかり、子供たちが「先生だよ」と教えてくれました。その時は「今度ゆっくり話しましょう」と約束して、電話番号の交換をして別れました。子供たちは彼をよく知っているようで、「Rashidiはいい人だよ」と言い、なついてもいました。

 その次の日、彼から連絡があり、夕方に会って話をすることになりました。その日は彼と、Evance、そしてシリという白人の女性が来て4人で話をしました。
 そのとき、彼らは彼らの活動について話してくれました。

 RashidiとEvanceはセカンダリー(日本の中学校・高校にあたる)の級友でした。Evanceはモシの出身で、家族と暮らしています。Rashidiはイリンガという別の県出身ですが、海外からのボランティアにスワヒリ語を教える仕事でモシに住んでいました。

 彼らは以前からストリートの子供たちと話をし、子供たちのことを知っていたそうです。(バハティなどはもうずっとモシのストリートで暮らしているので、知らない人はいないくらいですが。)
 そして去年の5月から、オーストラリア人の女性、ノーラ(ボランティアで来ていたそうです)と、イギリス人の女性、エマ(ノーラの友人)の支援を受けて、ストリートで暮らす子供たち10人(バハティ・リチャード・ジュマ・ケルビン・ケルビン・ケルビン・ガスパ・ネメンス・エリ・バラカ。このうちの8人はモヨの家、1人は別の施設で私も去年会ったことがあり、知っていました。)を全寮制の学校に通わせました。(子供たちが去年、オーストラリア人女性の援助を受けてこの学校に通うことになったことは知っており、一度その学校にも様子を見に行きましたが、彼らのことは知りませんでした。)
 しかし、期間に差はあるものの、学校側の問題(長期休暇中も寮で子供を預かってもらい、お金も払ったのに、食事を1日食しか与えていなかったと話していました。)もあって、結局10月には全員が学校から逃げ出してしまいました。(バハティなどは1週間ほどで逃げ出してきたのを覚えています。)

そして彼らはもう一度話し合い、この子たちにはもっと普通の家庭のような場所が必要だということになり、彼らと一緒に住む家を探すことにしたそうです。家が見つかるまでの間、Evanceが自分の家に引き取ることにしました。このとき、引き取った子は8人(リチャード・ジュマ・ケルビン・ケルビン・ガスパ・ネメンス・エリ・バラカ)でした。バハティは行きたくないと言い、ケルビンは行方が分からなくなってしまいました。

その後、子供が2人減りました。リチャードは逃げ出しました。話をして何度か戻ってきましたが、いつも結局逃げ出し、今もモシのストリートにいます。ジュマはEvanceの家でマリファナを吸いました。注意をしましたが、それが3度繰り返されたので、出ていくように言ったそうです。ただ吸うのを止めれば、いつでも来ていいとは話してあります。しかし彼も何度か戻っては来たものの、結局町へ戻ってしまい、今もモシのストリートにいます。自分で車を洗ってお金を稼いだりしています。

12月になりやっと物件が見つかり、町からミニバスで20分ほど走った場所に、彼らは家を借りることにしました。Rashidiが彼らと共にその家に住むことになりました。それが去年の12月23日。このとき連れて行ったのは7人(リチャード・ケルビン・ケルビン・ガスパ・ネメンス・エリ・バラカ)でしたが、リチャードはまたすぐに逃げ出してしまいました。

一度は落ち着き、学校に通い始めた子供たちも、また少しずつ減っていきました。
3月にネメンスとエリが、4月に、ガスパが出ていきました。ネメンスは出ていった後、他の子供と喧嘩をして怪我をさせ、少年院に連れて行かれました。つい先日、バハティたちといるのを見かけたので、出してもらえたのだと思いますが、まだ話はしていないので分かりません。エリは町に来た後、別の施設に引き取られ、今もそこにいるそうですが、モシからかなり遠い場所だそうで、彼らもその施設には行ったことがないそうです。ガスパは今もバハティたちとモシのストリートにいます。

そして私が彼らに出会ったとき、彼らは残った3人(ケルビン・ケルビン・バラカ)の子供たちと暮らしていたのでした。

 現在も、彼らとは頻繁に会い、子供たちについて話し合いをしたりしています。

  • posted by naomaru さん
  • 2008-8-12 23:26
  • ヒット数 (3980)
  • コメント数 (0)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
パスワード
投稿本文

コメント一覧