Chemchem ya Amani TANZANIA

 

日記

カテゴリー

無事帰国しました。

無事帰国しました。
ご報告が遅くなりましたが、1月19日に予定通り帰国いたしました。タンザニアは暑い時期を迎えており、行って早々に体調を崩し焦りましたが、その後は何のトラブルもなく、ほぼ予定通り活動を終えることが出来ました。活動も5年目となり、タンザニアスタッフや学校の先生たちも対応に慣れていました。今回はぎりぎりの日程のため、事前にいろいろお願いしたのですが、...    詳細を見る!
  • posted by naomaru さん
  • 2012-2-1 5:49

タンザニア2011「ウガリ」

タンザニア2011「ウガリ」
22,23日と、川湯駅前のイベントは天候があまり良くなかったにも関わらず、たくさんの方に来ていただき、チェムチェムも売り上げを上げることが出来ました。イベント収入は大事な大事な活動資金。本当にありがとうございました。さて、題名のウガリ。写真にある白いふっくらしたのがウガリ。タンザニアの主食です。トウモロコシを乾燥させ、粉にしたもので、熱湯に少...    詳細を見る!
  • posted by naomaru さん
  • 2011-10-31 4:01

タンザニア2011「Ngwilizi中学校へ」

タンザニア2011「Ngwilizi中学校へ」
7月8日、キタンダ村のNgwilizi中学校に行きました。学校はまだ長期休み中でしたが、週末に学力試験があるため、2,3年生はすでに寮に戻っていろいろと準備をしていました。校長先生と話をして、支援をしている5人の子供たちの成績表を受け取り、学校に来ていた3年生のFelixとPatrickとAvelinaと、先生や現地スタッフを交えて改めて面談しました。その後、Felixたちに頼まれて、同...    詳細を見る!
  • posted by naomaru さん
  • 2011-9-17 15:11

タンザニア2011「生まれる生まれる」

タンザニア2011「生まれる生まれる」
今回も新しい赤ちゃんがたくさん増えていました。写真の兄弟も5番目の女の子。ホームステイ先のお父さんの甥っ子夫婦にも赤ちゃん。妊娠中のお母さんも二人いました。こちらも一人は5人目。ホームステイ先も子供は7人。まだまだタンザニアは子沢山の傾向です。子沢山だと学校に行かせるのが大変ですが、上の子は下の子を良く見るし、家のこともみんなよく手伝うし、...    詳細を見る!
  • posted by naomaru さん
  • 2011-9-15 13:07

タンザニア2011「FelixとPatrick」

タンザニア2011「FelixとPatrick」
タンザニアから帰国して2カ月が経とうとしているのに、全く報告もせず申し訳ありません。現在すでにかなり遅くなってしまった会報の作成中ですが、こちらでも写真とともに少しずつ報告させていただきます。日本を旅立ったのが7月4日。そこから飛行機が10時間+5時間(今回はさらに乗り継ぎで7時間待ち!)。バスが12時間+7時間。さらにバイクで30分。ひたすら移動を続...    詳細を見る!
  • posted by naomaru さん
  • 2011-9-13 14:52

Evodiaからの手紙

Evodiaからの手紙
里親支援をしているEvodiaから貰ったお手紙がとても嬉しかったので、紹介させていただきます。Evodiaは活動開始当初から支援を続けている女の子で、当初は小学校7年生でしたが、中学校進学試験に合格し、現在は中学校3年生になりました。手紙は2010年に、私が訪問できず、会計いいじまが訪問した際にもらった手紙です。(本当は里親さん宛だったのですが、「日本の支援...    詳細を見る!
  • posted by naomaru さん
  • 2011-6-12 14:29

先発隊到着

先発隊、といっても1名ですが、昨晩無事にダルエスサラームに着いたとの連絡が入りました。今日は一日買い出し、明日、センターのあるモシに向かう予定です。私も来週の日曜日の今頃は飛行機の中・・・。中東は混乱していますが、カタールは大丈夫かなぁ?明後日には実家の東京に戻ります。2年ぶりなのでドキドキ・わくわく。帰国後の報告、楽しみにしていてください...    詳細を見る!
  • posted by naomaru さん
  • 2011-3-6 14:00

KODOMOセンターの写真

KODOMOセンターの写真
紹介が遅くなってしまいましたが、9月末に友人がKODOMOセンターに訪問し、子供たちやスタッフと会ってきてくれました。その時の写真をいただいていたので、こちらで紹介したいと思います。私も久しぶりに子供たちやスタッフの顔が見れて嬉しかったです。センターではスワヒリ語しか通じませんが、訪問は可能です。訪問希望の方はご連絡下さいね。    詳細を見る!
  • posted by naomaru さん
  • 2011-2-22 1:49